大宇宙蕎麦

老人養護施設。

2014年07月

どうも、カレーの人です。

船橋の街を歩いて いたら駅近くの『セリクラ』という看板が『出会いとデート』という
小さな子供達にもわかりやすい表記に変わっていました。
アクセシビリティは大切ですね。


ところで松屋の牛めしが『プレミアム牛めし』になりましたね。
世の中の全てを疑っている僕は実際そんな変わったのかと気になり、
夕食は松屋で済ませました。


続きを読む

どうも、カレーの人です。
僕は大学のレゴサークルBrick Fan Clubの長をやっておりまして、
毎週金曜日が活動日なので活動をして先程帰ってきました。

50
上がサークルの風景。
今日は給料日という事で、奮発して60051を買ってきました。
レゴトレインデビュー。 

完成した状態の写真を完全に撮り忘れていた。迂闊。

 でも走行させてる動画は撮れた。
 
大惨事である。
男たちは速さを欲したのだ。



そんなこんなで活動を終えて、帰路へ向かうカレーの人。
疲れからか不幸にも自宅の最寄り、船橋を寝過ごしてしまう。

いや、単なる寝過ごしならいいんだけど、まさか終点すら寝過ごし
折り返してしばらく来た所で気づくとは思わなかった。
西千葉駅で起きた。

津田沼までは戻れたけど、それより上れる電車はもうないので、
仕方なく津田沼駅で降りる事に。
するとSuicaの残金が足りず、乗り越し分の支払いをしようと財布を開けたところ、
まさかの28円しか入っていないという事実が発覚。 
乗り越し分の50円すら払えないという状況に。
駅員さんに言ってなんとか出られたが、駅内のATMはもうやっておらず、
やむなく1時間ばかり歩いて帰ろうと決めて津田沼を歩いた。
初の津田沼。住宅街が暗い。暗すぎてヤバい。
懐中電灯を持っていてよかった。(それよりも金を持て)
しかし捨てる神あれば拾う神あり、コンビニATMは動いていた。
普段のキャッシュカードは無理だったが、予備のキャッシュカードが使えたので
その金でタクシーを使って帰った。
無駄な出費をしてしまった。 
これも人生経験。

 人生は津田沼の旅である。カレーの人(1995~)

矢澤にこ誕生日おめでとうございました。
微妙に日付をまたぎました。

今回はラーメンのお話。
大宇宙蕎麦ってブログタイトルは勢いでつけたんですが、
初の麺類記事はラーメンでした。

最近よく行くラーメン屋がありまして、それは『野郎ラーメン』と言います。

 18
これが『メガ豚野郎』。
学校の帰りによく寄って食べます。
量もそれなりにあって美味しいのでとても良いです。


2ヶ月以内に豚野郎系ラーメンを4杯食べると豚野郎認定されます。
するとブタックカードとかいうカードが貰えて、色々な特典が受けられるというワケ。

57
 豚野郎の証、ブタックカード。
僕の持っているキャッシュカードよりずっと高級感があるぞ。

みんなも食べて豚野郎認定されよう!(尚カレーの人は痩せ型寄りの標準体型とのこと)

↑このページのトップヘ